津田美智代の芯体操 Shin Experiences

芯体操だより

HOME > 芯体操だより > 2008年10月号

  • HOME
  • 芯体操とは
  • 芯体操だより
  • 体験談
  • ギャラリー
  • 各教室情報

2008年10月号

伝えたいもの 「芯」芯体操代表 津田美智子

  十月二十六日、よみうり文化センターまつりにおける芯体操の舞台が、無事に終わりました。多くの方に観に来ていただきありがとうございました。
一生懸命に頑張った成果は、話よりも、ビデオよりも、やっぱ生(なま)を観ていただくのが一番ですね。振り付け、演出の力が試される瞬間でもあり私にとっ ても緊張する一瞬です。日頃のレッスンを見ているだけに、みんなの集中力や緊張感が伝わり最後まで心配です。
  「芯」を舞台で表現することを目指し、ひたすらメンバーと共に歩んできましたが、いつも「人間が見えて欲しくない」「作品の世界、芯を感じる空気を伝えた い。」と言い続けてきました。
その要求に答えるべくみんな真摯な気持ちで向き合ってくれるのが嬉しくて、失敗や落ち込みがあっても、また次、頑張ろうと思えるのです。
 ところで、いつもインタビューしてくださるアナウンサーの高橋魅恵さんとは、もう長いお付き合いになります。スタッフとの打ち合わせの日に、簡単な内容 を予定してくださるのですが、勿論、本番ではどういう展開になるのか予測できません。予期しなかったこともあったりしますが、芯体操をよく理解していただ いているので、伝えたいことなどをうまく引き出してくださいます。でもそれに対して会場の方にどこまで芯体操を理解してもらえるかがむずかしいですね。
 教室のレッスンでも「芯」を感じる運動をたくさん行っていますが、簡単に説明できるようなものではありません。身体感覚を技として身につけることは生や さしいことではないのですが、確かに感覚として実感できるものなのです。身につけるには修練がいりますが、分かってくると身体を楽に使えるようになってい きます。こんな素晴らしい体感を多くの方に伝えたいと願い続けています。
 教室でのレッスン、舞台での表現、みんなに伝えること・芯・芯・芯・地球の上に立つことのできる1本の紐・・・

このページの先頭へもどる

インストラクターに合格して

  七・八月と6回のカルチャーレッスンを受けてみて、最初は緊張と体の癖が出て思うように動けませんでした。しかし、だんだんと胸と肘・腸骨と足を繋ぐこと を意識して練習できるようになり、教えていただいたことを忠実に自分のものにできるようになっていったのです。猛暑の中、お忙しい津田先生から伝えていた だいたすべてが宝であり、目的をもって取り組んだ日々は私にとって意味深いものでした。何もできない私を、手取り足とりして教えてくださったことに感謝し ております。また、友人・仲間の励ましも大きな支えになり合格できたことは本当にうれしいです。これからも、芯を使って大きな動きができるように努力した いと思います…。                                       上田 銀子

このページの先頭へもどる

質問の回答

今月は、@ひざ痛とA朝寝起きのだるさ・つまりの改善方法を津田先生にお聞きしましたので、ぜひ、参考になさってください…。
質問の回答
(1)膝痛の原因には、骨盤の歪みから軟骨がすり減ってしまいその結果、神経を圧迫し痛みが生じます。また体重増加でもやはり、神経を圧迫することがあります。
そんな時は、軟骨と軟骨の間に滑液であるリンパ液を引き込み、神経をリンパ液で覆い、圧迫を避けるようにします。手を熱くして、膝下部を膝に向かって擦り、その手を大腿部に置き、そけい部に向かって軽く擦ります。さらに、お皿の部分を丸く擦り、お皿のまわりも手刀ではさみこむようにさすります。運動としては、寝ながら膝をまげて伸ばす自転車こぎが、効果的です。
あせらずこつこつと続けてくださいね。
 テーピングで緩和する方法もあります。インストラクターにご相談ください。
(2)身体は寝ているあいだに働きまとまります。その時の状態のまま目覚めるわけですから、縮んでいるところがとてもよく分かるのが朝ですね。先ず腹式呼吸は大切です。肩を上げてストンと落とすのを30回ぐらいやり、肘で前からと後ろから肩まわしを繰り返してください。首、肩をほぐしてからすこしずつ全身運動(教室でのストレッチ)を取り入れてください。
リンパの流れをよくし、血流を高めることで、朝の目覚めもすっきりさわやかになります。
楽しみに、頑張ってくださいね!

よみうり文化センター発表会出演
今年も10月26日に芯体操は元気いっぱい4曲のダンスを披露しました。
連日の厳しいレッスンの成果はいかがでしたでしょうか?

八幡子育て支援センター主催親子のびのび芯体操が去る9月24日に開かれました。
多くの0歳児と母親が参加して日頃の運動不足を解消しました。一部の感想をご紹介します
*体操をして、気持ちよく動けました
*リラックスできて充実した1時間でした。
*意識することでこんなに違うのかと驚きました

このページの先頭へもどる

編集後記

 9月に、十一日間アメリカ旅行に行ってきました。結婚して初めて私の姉たちとお出かけです。実は、長姉の娘【姪】がニューヨークに住んでいるので、陣中 見舞いの名目で東海岸を珍道中することになりました。ツアーにせずに、すべて、次姉が計画を立て、ホテルもネットで予約したのでリーズナブルでリフレシュ できました。たまには、命の洗濯もしないとね…      圀府寺 弘子  

このページの先頭へもどる