津田美智代の芯体操 Shin Experiences

芯体操だより

HOME > 芯体操だより > 2009年4月号

  • HOME
  • 芯体操とは
  • 芯体操だより
  • 体験談
  • ギャラリー
  • 各教室情報

2009年4月号

4月のさわやかな風芯体操代表 津田美智子

4月のさわやかな風が、体の中を心地よく吹き抜けていきます。レッスンで伸ばした筋肉は活性化し、酸素が充分にいきわたり気持ちの良い状態を生み出してく れます。
そうなる為には筋肉を繋ぎながら順番に、中の筋肉を伸ばしていくことが大切です。「腸骨、膝、かかと」、「腸骨、お腹、胸、肘」、「腸骨、お腹、胸、首、 頭」という繋ぎです。私達の体は、何層もの各部位の筋肉が、拮抗しながらバランスをとっています。そして、引力によって引っ張られ、重さを感じることで鍛 えられ強くなり、骨も体を支えるために充分な強さをもつように形成される筈なのですが、何もしなければ縮むばかりです。
芯体操では、その引き合う力を鍛えながら、上向きに、伸びやかに、楽になる健康体を目指しているのです。
ところで皆さんは、宇宙飛行士に興味がありますか?宇宙では、引力が弱く宇宙飛行士は体重を感じません。彼らの筋肉は弱まり、力が無くなってしまいます。 そのため地球に戻った時には、筋肉と骨の強さを取り戻さなければならないのです。
私達は、引力があることに感謝しつつ、それに負けない感性を育てていくことが大切です。
お教室には、さまざまな要因を抱えた方がいらっしゃいますが、まず体に対する認識をもっていただくことの必要性を感じます。痛みには弱いのですが、何故痛 みがあるのかを知り、それに向き合い、働きかけてあげる「意志」をもっていただきたいのです。それに対してはいくらでも手段がありますので、是非前向きに 取り組んでくださいね!

このページの先頭へもどる

西向日フラワー教室 松本 佳子

わたしは、何年間も腰痛でひどいときは、椅子にも座れないし、左足が動かなくなり歩行困難になるくらいでした。そのため、毎日、整形外科に通い電気治療や 牽引を続けるつらい日々が続いていました。
それでも、幼稚園の教諭をしているので欠席もできず困っていた時、芯体操の話を聞き、アレンジフラワーの教室の仲間と一緒に教わることになりました。 そ こで初めて自分の姿勢の悪さを知り、弱点も判ってきたように思います。はじめは、お腹を意識すると呼吸の仕方が悪くなり慣れないことばかりで時間がかかり ましたが、教えてもらううちに腰痛も楽になりました。
ただ、仕事が忙しいので、月2回くらいのペースになりながらも続けることでほとんどつらい日々はなくなり、体の心地よさは最高になりました。しかし、何回 か休むと手・足・腰・肩がてきめんに悪くなっているのがわかるので、この体操を始めてよかったと思うと同時に褒めながら教えてもらえることが何事にも自信 のない私には、励みになります。
また、気心の知れた仲間と楽しく気さくに出来るのが、長続きの要因でもあります。理論立てられた身体の動きにより、より優れた効果をもたらしていることに も驚きです。
これからも、頑張って楽しく老化に負けない身体づくりをしていきたいと思います。

このページの先頭へもどる

質問コーナー

子育てサポート事業に協賛

「手首の腱鞘炎が辛いので、どのように対処したらいいのか」という質問がありました。
今回お話しましたように、体は全身、骨と筋肉で繋がっています。骨盤の歪みが肩甲骨に影響し、肩甲骨から肩関節、肘関節、手首の関節へと繋がっていますの で、痛いところだけ治療してもなかなか治りません。骨盤矯正の運動をしながら(坐骨乗りやかかとや膝裏を柔らかくする)肩の硬くなった筋肉をほぐし、さら に上腕筋から前腕筋、指先までをマッサージでほぐしてあげてください。両手のひらを熱くなるまでさすり、その手で痛い部分を包み込むように当て、リンパの 流れ、気の流れ、血行を良くしましょう。

このページの先頭へもどる

8月までの予定

6月7日(日)八幡山柴公民館祭 (オープニングも出演)
芯体操研究講座開催
  受講希望者は各インストラクターまで申し込んでください。なお、7・8月を予定しています。

8月1日(土)八幡市体育協会合同交流会

このページの先頭へもどる

編集後記

今月は穴場のお店茂庵(もあん)をご紹介します。HP→茂庵(もあん)
京都の東、吉田山の頂上にあり、散策するのには、ちょうどよいコースです。
これからの季節に最高のロケーション!ぜひ、一度足を運んでみてください。

このページの先頭へもどる