津田美智代の芯体操 Shin Experiences

芯体操だより

HOME > 芯体操だより > 2009年8月号

  • HOME
  • 芯体操とは
  • 芯体操だより
  • 体験談
  • ギャラリー
  • 各教室情報

2009年8月号

いつも新鮮、いのちが通う芯体操代表 津田美智子

大ファンのイノダコーヒーについての記事が載っていた。
「京都でイノダと言えば知らぬものはいないとさえ言われるイノダコーヒーで50年もの間、珈琲を淹れ続けた猪田彰郎さん。その間には親に連れられて店に来 ていた子供が成長し、又、おとずれる。(正しく我が家がその例です)お客さんの好みを300人分くらいは覚えていた。珈琲を出すだけじゃなくカウンターに いると人生勉強になる。人間関係とか、裏が見えて面白い。色々なお客さんに知り合える。それに、自分を磨いといたらどんな偉い人でも、結構対話できる。珈 琲が、人々に親しまれるようになるずっと前から珈琲に携わってきた。やるからには一生懸命に、珈琲は生き物やから愛情もってやったらその分は、返ってく る。カタチだけやるようやったらやめといたほうがいい。今は、各店舗を1ヶ月に1回ぐらい回っている。イノダの味がおかしなったって、誰も言うもんがいな い。僕は言う義理があるし、そういう役目をやっている。言葉の端々には、イノダコーヒーへの愛情があふれる。「珈琲のおかげ、珈琲には頭があがらない」そ んなふうに言える人がいたから京都の喫茶の今があるのかもしれない。」
 本当に、猪田さんの淹れるコーヒーはおいしかったのです。息子が赤ちゃんの頃には、ずーっと三条店に通っていました。猪田さんファンはみんな三条店でし た。現役を退かれた今は、本店とくずは店に行っています。今が満足というより、昔を思い出すスタイルを残しているからかなと思います。スターバックス等の 喫茶が、増えている昨今、イノダらしさを残して欲しいと思っているのは、私だけではないはずです。
 「良かった!」と思うことが、持続することってとってもむずかしいことですね。芯体操に来ていただいて「はまってしまった!」と思っていただいた方に、 いつまでも新鮮で、楽しんでいただけるように気を引き締めています。やり続けることで、身体が反応し健康体になれます。
私にとっての、イノダコーヒーのように、あなたにとっての「芯体操」でありますように!

このページの先頭へもどる

スポーツ交流会

スポーツ交流会

八幡市文化センターにてスポーツ交流会が開かれ、太極拳・フォークダンス等の指導と実演がありました。中でも、芯体操はすべての運動に通じるものだと実 感・・・・(M.H.)

このページの先頭へもどる

会員アンケート Part1 【会員の年代】

会員アンケート

芯体操にはすべての年齢の方が参加しています。年齢を超えて楽しくレッスンをしながら、一人一人が身体とむきあいます。

このページの先頭へもどる

八尾 恵光寺教室 & 此花照流寺教室 発表

7月25日恵光寺本堂にて50数名の生徒さんが教室ごとに芯ダンスを披露しました。一年間お教室で培った芯リズムや芯整体運動が芯ダンスをさらに向上させ てくれました。作品の合間には、出演者とその倍近い観客の方と共にお手玉遊びや身体のつながりを感じる体操を楽しみました。

八尾 恵光寺教室 & 此花照流寺教室 発表
このページの先頭へもどる

感動嶋田 薫子

今回は見せていただく立場でしたが、発表会は何とも言えない緊張感で、練習の時の力を思い通りに発揮するのが難しかったと思いますが、チームの連帯感・音 楽・振り付け・フォーメーションに魅了され、うっとりと見とれていました。 満座の席からは手拍子が鳴り、見応えがあるダンスを楽しむことができました。会場の雰囲気も最高でした。

このページの先頭へもどる

芯身自然リンパ整体師について

「芯体操」はすべての部門を総合的に行ってきましたが、独自のマッサージを取り入れた整体部門として「芯身自然リンパ整体」を独立させリンパ整体師 を育成することになりました。自分の手で周りの方たちを幸せにしてあげたいと思っている気持ちを伝えることができます。詳しくはインストラクターにご相談 ください。
発行所 芯身自然整体研究所
電 話 090‐5903‐8913  
HP URL:http://www.shintaisou.jp

このページの先頭へもどる