津田美智代の芯体操 Shin Experiences

芯体操だより

HOME > 芯体操だより > 2009年10月号

  • HOME
  • 芯体操とは
  • 芯体操だより
  • 体験談
  • ギャラリー
  • 各教室情報

2009年10月号

体を信じて芯体操代表 津田美智子

芯体操を長く続けてこられた方でも、まだまだ自分の体が信じられない方もいらっしゃると思います。しかし、殆どの方が大病もせず続けてこられたという事実 が、何より体の健康を物語っています。又、何かしら病名をもらった方も回復が早く、直ぐに復帰されています。そうです!強い信念を持って体と向き合い、変 調を来たしたならその原因を考え、良い方向に進むように努力してみましょう。
 「芯体操」では、普段意識しない体の中の筋肉細部にまで働きかけることにより、新たなエネルギー代謝が可能になり、新陳代謝の良い体作りを目指していま す。内臓の周りの硬くなった筋肉を、<時計まわり>にマッサージすることで、腸が活発になり、便秘を解消し、リンパの流れ、気の流れや血行が 良くなり、体が活性化し、さまざまな効果を発揮します。又、腹式呼吸の重要性を説き、呼吸と連動した<筋肉を繋ぐ働き>により、関節を伸ば し、あらゆる運動を効果的に実践しています。宇宙のリズムと融合する<芯リズム>は呼吸と運動を一体化させ、体の中心を感じながらしなやかで 軽い体をつくります。
体の中央である体幹の主軸となるのが脊柱です。隣り合った椎骨の継ぎ目は限られた動きしかできませんが、脊柱が体を支えることができるには必要なことで す。ところが、この限られた小さい動きが集まると、脊柱は前後左右に曲がるし、ねじることもできるのです。「芯体操」は、こんな椎骨の一つ一つに働きかけ て、驚くべき効果を実践しています。しなやかで、免疫力を持った強い体づくりを目指しましょう!

このページの先頭へもどる

〜お知らせ〜 よみうり文化センターまつり&八幡市民文化祭

■よみうり文化センターまつり 10月25日(日) 午後13:50〜14:10
 於:千里よみうり文化センター
■八幡市民文化祭 11月1日(日) 午後 12:56〜13:11
於:八幡文化センター大ホール
の出演予定です。
(先月号でお知らせした時間とは変更しています)
初めて舞台に出る方もおられます。初々しい(!?)姿をお楽しみに。

このページの先頭へもどる

榎本 晴美 (よみうり教室)

私は今年の5月から「芯体操」にお世話になっています。今から9年前にも津田先生の体操をしていましたので久しぶりのことでした。
1月に、「心臓に水が溜まる寸前だ。即、入院」と言われ、20日間の入院で、もう退院という時に突発性難聴にかかり、又また20日間入院。ステロイド投薬 で体はぼろぼろになりしかも、右耳は全く聞こえていなかったのです。
入院中、ずーっと「芯体操」に行きたいと思い続けていました。そして5月、「芯体操」の初日。体の硬さ、歪みに「えっ!私ここまでひどい体になっていた の?」それからというもの、月、水、金、土と、行けるときは週4日通わせていただきました。入院中に15キロやせた体の筋力はおち、あちこちたるみっぱな しで、守らなければならない部位にはかたーい肉がおおっているのでした。
体とむきあう1時間半のなんと素敵なひと時でしょう!心もズタズタでしたが、心にも体にも「芯体操」がしみ渡っていきます。本当に大げさでなくひたひたと 体中を「芯体操」が覆ってくれているっていう感じなのです。まだまだですが、体に芯を感じられると、落ち込むことが次々おこっても、立ち直れますね。
まだ再開して5ヶ月しか経っていないのですが、「芯体操」に守られて津田先生をはじめ多くの皆様からエネルギーをもらって今、穏やかに過ごさせていただい ています。
私は保育の仕事をしていますが、心のゆとりが出来て、144人の子供の体の歪みが気になるようになりました。そんな時、インストラクターの岡村裕子さんが 滋賀大学大学院の修士論文に「芯体操」を取り上げると言うことで、「陽だまり保育園」でのデーター作りと、又「芯体操」の指導ということでインストラク ターの大石恵さんとお二人に来ていただくことになりました。
実は2年前に共同で「子どもの発達とリズム運動」という本を出版したのですが、「芯体操」をやりだしてから今までのはどうも違うぞと思うところがいくつも 出てきていたので、もっと知りたいと思っていたのです。
からだの硬い生後5ヶ月のけいた君は、めぐさん(大石恵さん)が仙骨と捻りのある部分を時計まわりにマッサージし仰向けにされるとなんと足を自分の手でつ かんでいるのです。「えーっ!これだけで変わるんですか!」私達保育士は魔法にかけられたような気分でした。その後けいた君は、10時半からぐっすり眠 り、12時にミルクを飲んでおもちゃをしっかりにぎり、一人でよく遊び、そして、待望の寝返りをしたのです。又また驚きでした。
体はよく動き、逆上がりもなんなくこなす4歳児にも「かかとにしっかりのれていないのよ」と言われ、かかとからお腹をつなぐ運動を教えていただき実践する と、背筋がのび、バランスよく動けるようになりました。集中して話が聞けるようになり、ケンカも少なくなったのです。
全ての子供の体を変えてやりたいと焦る気持ちで一杯です。でもまずは私自身の体をみつめないとだめですね。
「芯体操」からもっともっと多くのことを学んでいきます。これからも、ご指導よろしくお願いします。

身体が変わると子どもの目が輝きます。芯体操で子どもたちと心が繋がります。私もたくさんの幸せをもらっています。津田先生のもとで、学んできて良かっ た。 大石

このページの先頭へもどる

芯健康セラピスト養成講座の反響の大きさに、驚き喜んでいます。

申し込みいただいた方々には、千里・八幡・亀岡で開講の予定です。
第一回は十一月より八幡にて、六名の方々とスタートです。
少人数でしっかり学んでいただ きますので、たくさんの方に待っていただくことになりますが、レッスンに励みながら、楽しみにお待ち下さい。
津田先生の直接指導ですもの!

発行所 芯身自然整体研究所
電 話 090‐5903‐8913  
HP URL:http://www.shintaisou.jp

このページの先頭へもどる