津田美智代の芯体操 Shin Experiences

芯体操だより

HOME > 芯体操だより > 2010年2月号

  • HOME
  • 芯体操とは
  • 芯体操だより
  • 体験談
  • ギャラリー
  • 各教室情報

2010年2月号

芯体操代表 津田美智子

芯体操のホームページの日記を見ていただいている方はご存知ですが、忙しくてなかなか書き込めないことが多々あります。しかし、ちょっと余裕のあるとき は、1週間にあったことなどを取り留めなく文字にすることでほっとする時間となります。読むのが楽しみと言ってくださると嬉しくなります。別に変わったこ とが有るわけではありませんが、殆ど毎日レッスンに出掛けて、多くの方と接しているのに、全ての方とお話できていなくて心苦しく思うことがあり、少しでも 私の思いが届けばいいなと考えています。レッスン中は一人ひとりの動きを把握しているつもりですが、充分に伝えるには時間が足りませんものね…
 先日は、イノダコーヒーの猪田彰郎氏のことを日記に載せました。コーヒー一筋六十三年というから驚きです。京都三条店で円形のテーブルの中で一途にコー ヒーを入れ続けていらっしゃった姿が今も脳裏に焼きついています。1月の末に、コーヒーの淹れ方の講座に参加して久しぶりに猪田さんのコーヒーをいただき ました。現在は、退職され講演会や各地の店舗を回っていらっしゃるそうです。私は、三条店には随分足が遠のいていますが、相変わらず本店とくずは店にはよ く通っています。特にくずは店にはレッスン後、殆ど毎週1回昼食に寄ります。そのことをお話しすると、是非行きますと言っていただき、二月十日にくずは店 でお会いすることが出来たのです。 
 七十八歳になられるというのに、私がお会いしていた三十五、六年前と変わらぬ情熱を持って生きていらっしゃることに嬉しく思うと同時に、この生き様を少 しでも伝えられないだろうかと考えてお願いしたところ、快く引き受けてくださり、楽しく語り合える場を持てることになりました。コーヒー好きの方は勿論、 戦後からの歴史を紐解いてのお話が聞きたい方は楽しみにしていてください。4月ぐらいの予定です。 と、いうようなことが展開していく毎日、 日記(ブログ)をつけながら楽しんでいます 。

このページの先頭へもどる

体験コーナー

慢性の足のしびれと、身体の痛み、身心の疲れに 悩まされる毎日にうんざりしていたころ。
そんなときに、友人から勧められたのが芯体操でした。
よみうり文化センター教室に十一月初め入会して週二回のレッスンが始まりました。最初はどの動きにもついていくのがやっとで、股関節の痛みがつらくて暗い 表情で、ふーふー…の日々。でも、なんとかして自分を変えなくてはいけない。とその思いだけで先生の目の前にマットを敷いて、レッスンを続けました。そし て2月の初めに、レッスン中に正座をしたらスーと自然に出来たではありませんか。怖くて正座なんかしていなかったのに。そして昨日は、良いお天気の中、普 通ならなんてことのないウオーキングができなかったのに、お腹を使い、足軽にススス…と三十分も歩けたのはびっくりです。今までの不安と恐怖が嘘のようで す。最近は表情も明るくなって若返ったと周りからいわれています。芯体操の効果のすごさは、たった三カ月の私を大きく 変えてくれました。
よみうり文化センター教室  蔵本 福子

二〇一〇年一月二十一日から関空発トラッピックスのモニターツアーで南イタリアへ行って来ました。出発前日ベッドに入って からふと輪ゴムを1本入れていこうと思いつき暗闇で起きだし右足親指を思いっきりぶっつけました。翌日痛みで近所のクリニックに走りレントゲン写真撮って 貰うと右足親指爪の下の関節にひびが入っているとか、今夜からイタリアに行く予定ですと言うと行ってくればよいと言われ予定通り出かけました。ガンバッテ お腹を意識したら写真のようにトレビの泉で写真も撮りましたし観光もして、いっぱい歩きました。フリータイムも沢山あり楽しい旅ができ、一月三十日無事に 帰国しました。レッスンで先生が芯を感じて過ごすことと、いつもおっしゃいますが、つくづくそうだと思いました。教室に入会して 私もそろそろ1年が経ち ますが今回のことでしみじみ芯をぶれないようにしていれば転ばなかったと反省しました。これからもがんばって芯体操に励もうと思います。
よみうり文化センター教室  近藤 睦恵

このページの先頭へもどる

親子でのびのび芯体操

親子でのびのび芯体操01 親子でのびのび芯体操02

八幡市の子育て支援事業の一環として芯体操を参入させていただいて四年目になります。
0歳児が対象となるため、初めての方が多いなか遠方からも参加していただき、みやこ保育園ホールで和やかなひとときを過ごしました。赤ちゃんの時から縮み や歪みがあると聞いてちょっとびっくりの様子のお母さん方。 赤ちゃんマッサージも、丁寧に取り組まれて泣く子もなく とても気持ちよさそうでした。 子供たちの健やかな成長を助けるためのマッサージが必要な時代になってきたと感じます
お母さんたちもストレッチとお手玉体操でリフレッシュ!
ストレス発散と笑顔であふれていました。

このページの先頭へもどる

お知らせ 第三回 芯体操セラピスト育成講座

日程:3月 2回、4月 2回 *日程は未定
時間:13;30〜16;30
場所:千里中央

*今回の受講は、締め切りました。
次回受講希望者は予約制になっていますので、担当インストラクターにお申し込みください。
発行所 芯身自然整体研究所
電 話 090‐5903‐8913
HP URL:http://www.shintaisou.jp

このページの先頭へもどる

編集後記

『一歩踏み出す前に、すべてをあらかじめ考える人は、 人生を片足しか使わずに生きるみたいなものです。』 アンソニー・デ・メロ
新しい事を始める時に不安はつきものですが、あとで、ああすれば良かった、こうすれば良かった。と思うより、失敗を恐れず一歩踏み出す勇気を持つ生き方の 方が素敵だなと思いますね。自分の身にふりかかるあらゆる出来事も、偶然ではなく、起こるべくして起きていると思うようになりました。だから、自分の好き な事、やりたい事は、行動に移し、最後までやりぬいてこそ、その意味がわかるのだと思います。どんなに小さい事からでもいいから始めて、そして続ける!
今年も前へ進んでいきたいですね。宜しくお願いいたします。
かんばやし

発行所 芯身自然整体研究所
電 話 090‐5903‐8913  
HP URL http://www.shintaisou.jp

このページの先頭へもどる