津田美智代の芯体操 Shin Experiences

芯体操だより

HOME > 芯体操だより > 2010年5月号

  • HOME
  • 芯体操とは
  • 芯体操だより
  • 体験談
  • ギャラリー
  • 各教室情報

2010年5月号

新緑のハーモニーのなかで芯体操を受け止めよう芯体操代表 津田美智子

 さわやかな五月晴れの日が続いています。この時季の山の緑は何色もの濃淡に彩られなんとも言えないハーモニーで、みる者を楽しませてくれます。
 これからの季節は、身体を動かすのには新緑と共にとてもさわやかな喜びがありますね。身体の調子がいい時はうきうきと楽しめるのだけど・・・悪い時は外に出るのもいやになったりしませんか?それはもう、老化の始まりかもしれません。
 筋肉は、使わなければどんどん縮んでいきます。歩いていればいいだけでは済まされないことが始まっていきます。そんな時こそ「芯体操」の効果は大きいのです。普段は意識しない身体の奥に隠れている小さな筋肉細部にまで働きかけることによって、すっきりした身体をつくりあげます。使われていなかった筋肉たちの収縮によって、新たなエネルギー代謝が可能になり、新陳代謝の良い身体が出来上がります。
 又、内臓の周りの硬くなった筋肉をマッサージすることで腸の働きが活発になり、便秘も解消、気の流れ、リンパの流れや血行が良くなり身体が活性化して、冷え性やむくみがなくなるなどさまざまな効果が、期待できます。
 お教室にはさまざまな状態の方も来られますが、ひとりひとりに向き合って効果的にレッスンを受けていただけるのも、「芯体操」の特徴ではないでしょうか。中の筋肉に働きかけるということは、どんな状態の方にも有効な手段であるからです。
 それにしても、何十年も同じことを言い続けているのですが、まるで初めて聞いたかのように「へーそうだったのだ!」とか言われて がくっ!とすることが、多々あります。
 でも、こりずに頑張って伝える覚悟でおりますので、飽きずにしっかり受け止めてくださいね。

このページの先頭へもどる

「芯健康セラピスト」養成講習を受けて福澤 滿子

 複雑なようでありながら、精巧な人体の成り立ちに唖然とする思いで始まりました。 骨格と筋肉、腱等々、精密で整然とした繋がりで肉体が創造されていることに改めて驚きと畏敬の念が湧いてきました。
 リンパマッサージの講習では、いつも先生にしていただいているような「癒しの手」には程遠いことを思い知らされました。人体の部位の名称を頭に刻み付けるには、数十年振りに机に向かい必死でしたが、仲間の皆様とも連帯感を持って学べたことは何よりも嬉しいことでした。
 この十年間、先生はじめインストラクターの方々、仲間の皆様に支えていただきここまで来られたことに感謝しております。
 これからも奥深い人体のこと、芯体操、マッサージの手法を学び続けて行きたいと思っています。よろしくお願い申し上げます。

このページの先頭へもどる

コーヒーのスペシャリスト猪田彰郎氏講演会上林 かつ恵

 コーヒーが私の師匠です〜
コーヒーは生き物なんです。気持が伝わるんです。 いろいろ考えすぎると、おいしくなくなるから大胆に楽しんで、淹れてください。 一生けん命の気持ちを入れると、勝手にコーヒーがおいしくなってくれます。 自分が変わると、コーヒーも変わるんです。だから、手が抜けないんです。 幸せな気持を保つ努力をしながら、味をおいかけるんですがいくらおいかけても、又、逃げる、まだ先がある。だから全然、飽きないんです…
 飾り気のない語りと満面の笑顔から発せられる暖かいオーラと、アキオブレンドコーヒーのいい香りに包まれ、身も心もリラックス…
 イノダ特製のチーズケーキとコーヒーを頂きながら、コーヒーの淹れ方の実演と実習、そしてイノダコーヒーの歌あり、質問コーナーありのあっという間の二時間でした。
 戦後から叔父さん夫婦の元で始められ、一五歳から六三年間コーヒー一筋の人生! 昭和四五年から三条支店で店長をされながら、一〇店舗の指揮と全体の焙煎を担当されていました。ファンクラブもできたり、雑誌でナンバーワン店長に選ばれたり、芸能人とのエピソードも語りきれない程あるそうです。
 あの高倉健さんも、撮影の前後に二杯ずつ飲まれたコーヒー…本当に最高でしたよ。
 八〇歳になったらもう一度本店の円形テーブルに立つ!と宣言されました。楽しみですね。必ず飲みに行きます。

このページの先頭へもどる

八尾恵光寺教室 鎌田大地君

このまま歩けないかも…と泣いた日もありましたが、今春中学に入学し、卓球クラブに入りました。
 生まれた時は苦しくて寝ることすらできなかった大地ですが、6ヶ月からマッサージをしていただき、次々と身体を動かすことができるようになりました。最近では身体の動かし方も少しずつわかるようになってきたようです。
 どんなことでも人一倍努力する大地です。芯体操もしっかりマスターしてほしいと願っています。

(母 鎌田和美)

このページの先頭へもどる