津田美智代の芯体操 Shin Experiences

芯体操だより

HOME > 芯体操だより > 2014年8月号

  • HOME
  • 芯体操とは
  • 芯体操だより
  • 体験談
  • ギャラリー
  • 各教室情報

2014年8月号

 

今を生きる!                    芯体操代表 津田美智子

 何か、いやなことがあると直ぐに落ち込んでくよくよ悩んだりしていませんか?物事が思うようにはかどらなかったり、自分で言ったことに後悔したり、人に言われたことで傷ついたり、生きているのがいやになったりしていませんか?私は、幸いなことに瞬間、感じたとしても直ぐに切替えスイッチが入って反省しつつも前向きに考えるようにしています。
 それは、18年前に起こった歩けなくなるという体験が、大きいのではないかと思っています。順風満帆の人生に襲ったアクシデントは、私のこころと身体に奇跡を起こしました。死の淵まで行った私を助けたものは、強いこころとそれを支える神の力ともいえる奇跡的な出来事の連続だったのです。自分に起こったことに落ち込んで悩んでいては決して巡り会えないチャンスが人間に与えられていることを知りました。
 華やかに踊っていた自分を捨てて、自分の体験で人のお役に立てる道を歩み出しました。今も生死の境目で生きているけれど、それが私の世界です。生きている限り、精一杯エネルギーを生み出し、この身体が教えてくれ溢れるように生まれてくる身体の神秘を、丸ごとお伝えしたいと思うのです。
 身体のことを中からみてきた体験を持つ人は殆どいないと思います。だからこそ私は強いこころでみなさんにお伝えすることができます。今を共に生きるみなさんにしっかりメッセージをおくります!身体が変わるとかかとから頭までつながっている筋肉が色々うごめきます。そんな身体にお付き合いしながら神の創造物を信じて向き合ってあげてください。
 いつも言い続けていますが、身体を変えることは手相も変わるのですよ!占いを信じている方、運命を変えることができるのですよ!

このページの先頭へもどる

猫のストレス         千里よみうり文化センター教室 辻 泰男・令子

 昨年12月に会員の白畠様に誘われ、夫婦で参加しました。家族は息子と3人それに猫が1匹居ます。今日はこの猫の話を少ししたいと思います。
 猫は毛の長い白のペルシャ猫で2年前に、上の息子の海外赴任から我が家で預かることになりました。猫は16才、人間で言えば80才のお婆さん、4匹の子供を育てた元気はもう有りません。急に住み家と飼い主が変わり弱ってきました。私達も猫を飼うのは初めてで分からないことばかり、餌は規定通り、水も絶やしません。一番可愛がっている息子は猫の本を買ったり借りたりして勉強。ある日猫の毛が異常に抜けだしました。季節のせいだろうと判断しましたが未だ2月。餌を変え、マッサージをして治りましたが、一番力を入れたのは、ブラシでのブラッシングは勿論、手での全身のマッサージです。語りかけながらのマッサージで、目を細めます。可哀想に人間の事情で急に変わった環境で、きっとストレスがいっぱいだったと思います。今は食欲も普通、元気で夜中におやつをねだって起こしに来ます。
 芯体操に来ての初めての経験は身体のマッサージでした。私は猫では有りませんが効果は同じ。今、津田先生とインストラクターのご指導、そして皆さんの優しさで私達の身体は変わりつつ有ります。 永年使って固まったこの身体、時間は掛かるでしょうが、元気になって少しでも人々に役立つ人ねこ生を歩みたいです。
 ごきげんよう どうぞ宜しく御願いします。

このページの先頭へもどる