津田美智代の芯体操 Shin Experiences

芯体操だより

HOME > 芯体操だより > 2015年11月号

  • HOME
  • 芯体操とは
  • 芯体操だより
  • 体験談
  • ギャラリー
  • 各教室情報

2015年11月号

「芯体操」の歩む道 〜一人の力が結集して大きな力となる〜芯体操代表 津田美智子

 私の奇跡的な体験から生まれた「芯体操」は、多くの方に守られながら、進化し続けてきました。体の不調に苦しむ方や、将来に向けての不安などを抱えて来られた方々が、「骨を引き離す」「筋肉をつなぐ」「芯リズムを感じる」などの運動を続けられ、身体の機能を改善しながら元気になられる姿に感動すら覚えます。
 死にかけた私が、生かされていることの意味をいつも考えながら、日々感謝の気持ちで生きています。身体に「芯」を感じることで楽になれるなら、分かることの全てを伝えようという気持ちで1回のレッスンに精一杯、魂尽くして取り組んできました。
 そして、「芯体操」は二〇一七年に創立十五周年を迎えます。思えば、二〇〇二年創立、二〇〇七年に五周年、二〇一二年に十周年と記念すべき日々を刻みながら、歩んできました。身体の成り立ちを分かっていただくまでには、自らの闘いを繰り返しながらの年月が必要でした。それでもやり続けられたのは、揺るぎない「真実」と「信念」があったからです。
 身体と向き合っていますと、この身体の創造神のような存在を感じます。宇宙の星「地球」に生きる人間は、正しく自然の創造物であると考えますと、それらを創られた神の存在を感じるのです。やはり、1人ひとりが、使命を持って生かされているという考えに至ります。
 自然の脅威の前に立つと、人間はちっぽけだけれど、小さな力が集まれば大きな力が生れます、二〇一一年3・11東日本大震災が起きた時、自分に出きることはとにかく、現地に行ってお役にたちたいということでした。みなさんにお手玉作りをお願いして、仙台の遠見塚小学校での講習会を実現できました。また、河内長野でのチャリティーの集いに参加して、募金活動にも貢献できました。
 この度、十五周年を迎えるにあたり、「芯体操」で出来ることを考えてみました!それは、「芯体操」をもっと多くの方に知っていただきたいということです。 どこにもない、素晴らしい運動を、みなさまの口コミで伝えていただきたいのです。
 折しも、私の著書『奇跡の芯体操』が、増刷されました!一人一冊お求めいただいて、友人、知人に買っていただいたり、プレゼントにしていただいたりで「芯体操」の輪を広げて頂けないでしょうか!
 さらに、少しでも、寄付金に当てたいと思います。(詳細はご報告いたします)
 『奇跡の芯体操』(少し手を入れています。教室一覧なども掲載されています)

 定価 1,728円 を 特別価格 1,600円

ご協力、よろしくお願いいたします。

このページの先頭へもどる
 

八幡市民文化祭・楽しんで頂けましたか

 芯体操のリズムで踊った SHAKE IT OFF
 津田先生のナレーションの後の『風に立つライオン』
 たおやかな、そして力強い逆立ちに、拍手。幕が下りてからもなお、おきる拍手に、舞台と客席が一体になった喜びがありました。

 『もう素晴らしかったです!途切れることのない演出でした。普段のレッスンで教わるストレッチが使われていましたが、こんなにさだまさしさんの曲に合うダンスができるのですね!動き一つ一つが、しなやかで指先まできれいでした。あれは、普通のダンスではないです!これを一度きりにするのはもったいないです。見せて頂いて感謝です。是非、また見たいです。』 (寝屋川教室の生徒さん(談))

 舞台の上の私達も感動の作品でした。とても緊張致しました。皆様ありがとうございました。

     

このページの先頭へもどる

健康体操の集い十一月十四日 〜体力測定と健康体操〜

 八幡市体育協会健康体操連盟主催の初めての集いです。握力・長座体前屈等の体力測定を行い、芯体操、3B体操の実技講習後、その効果を確かめようという新しい試みです。
 芯体操は、津田先生のリードで、芯ストレッチ、布を使って八幡市体育館の全面を伸び伸びと動き回りました。音楽も素敵でした。効果は、是非、参加してお試し下さい。来年度も実施致します。

 

このページの先頭へもどる

編集後記

 『奇跡の芯体操』申込書をこの新聞と共に配布致します。芯体操を多くの方に知って頂くため、また共に幸せになるためのチャリティー活動にご賛同頂き、ご購入頂きます様にお願い致します。

文責:大石

このページの先頭へもどる